よくあるご質問 タイムレコーダー

どのようなICカードに対応していますか?
FeliCa(ISO/IEC 18092)とMIFARE(ISO/IEC 14443TypeA)に対応しております。
FeliCaの代表的なものとしては、Suica、pasmoなどの交通系カード、おサイフケータイ、Edyカードなどがあります。
MIFAREは警備会社のセキュリティカードでよく使われております。
両方とも無地のカード、社員証製作など、弊社でも販売しております。

ISO/IEC 14443 TypeB(運転免許証やマイナンバーカード等)には対応しておりません。
無線LANに対応していますか?
はい。対応しております。
暗号化方式は WPA-PSK、WPA2-PSK、WEP に対応しております。
ICカードの代わりにおサイフケータイを使うときの注意点を教えてください。
保守メニューの「ICカード読み取り設定」>「読み取り対象カード種別」で「FeliCa(IDm)」を指定してください。
この設定にしたときはMIFARE規格のカードは読めなくなりますのでご注意ください。
※おサイフケータイとFeliCa規格のICカードは併用できます。
設置工事は必要でしょうか?
AC電源とLAN環境があれば特に工事は必要ありません。LANは有線LAN/無線LANに対応しております。
設置は、据え置き/壁掛けのどちらも可能です。(据え置き用、壁掛け用の部材は、標準で添付されております。)
POE(Power of Ethernet)に、対応していますか?
POEには対応しておりません。専用のACアダプターでの給電にのみ対応しております。
屋外で使えますか?
専用の防水・防塵ケースをお買い求めください。(防水・防塵ケースは受注生産となっております。)
但し、直射日光が当たる場所や高温・多湿な場所でのご利用はお控えください。
タイムレコーダー単体で利用できますか?
単体ではご利用いただけません。
勤怠管理システム、または、打刻データ収集プログラムが必要となります。
ネットワークが切断された状態でも打刻できますか?
可能です。
ネットワークが切断されたり、サーバー側に問題が発生したときは、打刻データは内部の記憶媒体に保存されます。
一定時間おきに再送を試みて正常になったら、溜まっていた打刻データを自動的にまとめて転送します。
どのような勤怠管理システムに対応していますか?
弊社製のWeb勤怠管理システム「MC事務時管」をはじめ、様々な勤怠管理システムと接続実績がございます。
詳しくは本ホームページのタイムレコーダーの他社システム連携実績をご参照願います。
紙のタイムカードのように、打刻履歴を見ることはできますか?
できます。
Green Nuts Plus本体の機能メニューに「打刻履歴表示」という機能がございます。
そこでICカードをかざすと、そのカードで打刻した履歴を見ることができます。
時計が実際の時刻とずれています。どのような原因が考えられますか?   
保守メニューの「時刻合わせ設定」を確認してください。
接続先サーバー(勤怠管理サーバー)、または、インターネット上のNTPサーバーと時刻を同期する設定が可能です。
接続先サーバーをご選択されている場合は、そのサーバーの時計が合っていることをご確認願います。
リモートで設定変更はできませんか?
Web設定機能がございますので、殆どの項目をリモートで設定変更できます。
(1) Green Nuts Plus本体で「機能メニュー」>「端末情報表示」>「ネットワーク情報」を開きます。
(2) 表示されているIPアドレスをメモしてください。
(3) パソコンでWebブラウザを起動して、アドレスバーのところに(2)のIPアドレスを入力します。
(4) ログイン画面が表示されますので、IDに admin、パスワードに保守パスワードを入力してログインしてください。
ICカード登録などの機能メニューを使えなくすることはできませんか?
保守パスワードを機能メニューの入り口で要求するような設定が可能です。
また、機能メニューのICカード登録機能にパスワードをかけることもできます。
保守パスワードを忘れてしまいました。どうしたらいいですか?
ワンタイムパスワードを発行いたしますので当社サポートセンターにご連絡ください。
故障のときは、どうなりますか?
ご購入から1年間は、無料の保証期間となっております。
保証期間内でしたら、無料で交換対応をさせていただきます。

※但し、お客様の過失による場合は有償対応となる場合もございます。
※保証期間は有償で延長することも可能です。